2019年羽化個体−AB

♀は同血統よりお付けします。

体長 : 顎を開いた状態で計測、カンマ以下切捨て
顎幅 : 張出し部分より最短を計測、基本的に左顎、最短値
顎基部なら0.4〜0.5程度太くなります。

血統のご確認はブリード管理の2018年をご覧下さい。


45,000円(消費税込)